Ruins old tale

鉱山調査記録、廃墟写真をメインで更新しています

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 鉱山  

Mine07


坑口から真っ直ぐトロッコ軌道が伸びている。


わずかであるが途中で複線区間になった。枝坑もあったがコウモリの溜り場となっていた。


ふと見上げると赤色の目立つ大きな岩盤はこの地方特有のものだろうか。


深部へ進むにつれて坑道は狭くなり、レールは無くなっていた。
先ずは右側に開いた穴を覗いてみる。


そこはシュリンケージになっていた。足元に小さな穴が空いていて、転がした石は勢いよく転がっていく。
上も高い位置まで掘っているが、これ以上先へ行く術はない。


メインの坑道は最終的に崩落していて延長300m程だろうか。この坑道の全てを見尽くした。


壁にはぎっしり結晶化した石灰が輝いていた。


スポンサーサイト

Newer EntryMine08

Older EntryMine06

 

Comments

Leave a comment







1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。